2015/06/14

「第1回 Sound tea party ‐紅茶は記憶と共に在る‐」に行ってきました

ここ数ヶ月程、携帯の画像バックアップ整理を見事にサボっておりまして…
よくよく見ると、blog記事に出来そうな出来事がたくさんたまっている事に気づきました。

気付きましたが、過ぎ去った事はまた後日に回して!
今回は、行きたてホヤホヤ(?)のイベントレポです~!!




「(自分が好きだと思える)紅茶が飲みたい

そんな思いを抱えること、約1ヶ月以上。
自分で紅茶を淹れればいいのですが、ティーストレーナといいますか茶漉しをうっかり船便に入れてしまったがために、フルリーフ…ルースティーから淹れれなくて日々ストレスが溜まっておりました。

そんな中で、「第1回 Sound tea party ‐紅茶は記憶と共に在る‐」というイベントを知る私。

「紅茶!紅茶飲みたいです!」ということで、知り合いが一人もいなかろうが構わない…とばかりに行ってまいりました。
ウェルカムティー(ネパール・ジュンチャバリの水出し)とメニュー・説明書き。
水出し 美味しいですよね…´ω`*

別メニューのスノードンケーキを頼みつつ…

Allegretto(アレグレット/やや速く)を一杯目に。
ジンジャーが程好い感じでした。

Vivace(ヴィヴァーチェ/活発に速く)をお代わりに。
執事の館へ行った際、コーディアルなるものに惹かれつつも(未知な物がこわくて)飲まなかったのですが。
今回、事前情報でとても綺麗な色合いに「飲んでみたい…」と、えいやっと選んでまいりました。
…事前にしっかりハーブの種類聞きましたけど(苦笑/ハーブティーは苦手な物もあるので、事前確認大事)。

綺麗!美味しい!綺麗!美味しい!
語彙力がないのでこの程度ですね。
執事の館で飲まなかったことが悔やまれる美味しさでした…他にも飲んでみたいです。


キャンディを追加で。
「紅茶を飲んでいる、という感覚が欲しいです」と曖昧なオーダーに答えてきたいただきました´ω`<無茶振りで申し訳なかったです…
紅茶!紅茶でした!


 「心晴れる音楽」をテーマにCDをお持ちください、とのことだったので。
私はこちらの画像のCDを持って行きました~'▽'*
イベント参加数時間前にやっと届いた船便からこちらを即座に取り出し、かけていただきました。
つないだ手はなしたら 心と心
通いあえなくなるって そうじゃないだろう
orangenoise shortcut/山脈・サビより
友人達と離れ離れになるのが寂しくて哀しくて辛かった時、この歌詞が雨模様だった心へ太陽をのぞかせてくれたのがくれたのが思い出深く、こちらを持参いたしました。

…そして、お手伝いでいらしてた熊崎さんがここからガンガン音楽の話を広げられるのに、ただひたすら感心しておりました。
私、基本的に一音お気に入りがあるとそこでただひたすら「その音が…!とても良いです…!!」となるので、広げられるのが凄いな~と'▽'*

参加者さんの中には、自費出版されてる方やインストのCDを持ってこられてたり。
ジャンルが幅広くて、初めて来るイベントがこれで良かったな!と思いました´ω`*<第1回ということは、次があるのでしょうか…そちらも楽しみにしております。



(ところで、TEA SPOTさんみこどんさんのお名前出したら普通に通じましたね…? さすがですね…??)

0 件のコメント:

コメントを投稿