2015/05/22

ロサンゼルスでバスに乗りまくってた話。

多分、これがアメリカ話最後になる…ハズ。

ロサンゼルスでは、Marina del Reyという場所に住んでいました。
知ってる方に言うと「良いところですねー」と返ってくる、そんな場所です。今まで、そういうお返事しか聞いたことがないです。そう言う場所だそうです(※たわぁが家を決めたので、私はよくわかってない)。

のんびりとしてた上に、色々あったので、気付けば大体はバスで移動してました。
一日にたくさんのことは出来ませんが、バスもそんなに不便じゃないので私は結構好きです。
とはいえ、個人旅行で「あっちもそっちも行きたい!」みたいな方は、レンタカーにするのが絶対いいと思います。

※この記事に書かれている料金などは、全て2015年3月現在の物になります。


近所からは、


この三つの会社のバス停が近かったです。中でも、BBBを一番利用してました。


↑そんな、BBBの他社バスへ乗り換えるためにもらうカード。

BBBは1乗車1ドルで、他社乗換の場合は1.5ドル。
BBBからBBBへ乗り換える場合の料金が最後まで分からなかったのですが、結局いくらだったんでしょう…(私はもう面倒だったので毎回1ドル払っていた)



↑こちらは、MetroとBBB以外のLA地区バスで他社バスへ乗り換えるためにもらう紙。

どのバスも、乗換は2時間以内ということになっていますが、紙に穴を開けるタイプなので結構適当に3~4時間くらい後の時間に穴があけられていることが多かったです。

この紙、月毎に色が違っていて…

こんな風になってます。
2月はアメリカにいなくて、3月4月は乗り換えなかったのですが、4月の色が可愛かったです´ω`*


ちなみに、どれくらいバスに乗っていたかというと。
Pasadenaまでバス・Gold Lineとか。
TorranceからLittle Tokyoとか。
とりあえず、「いや車で行った方が楽だよね…?」みたいな距離をバスで移動してたと思います。
(良く分からない方は、地図で検索していただければと)

そして、歯医者からのキティ展でSilver Lineに乗ったことによって、「百の位全部行ける…」と気付いたことによってMalibu行ったりとかもしましたしね…!

そんな具合で、特に近所のバスに関しては「~分間隔で来るから」とか「~分くらいで着くから」とか…かなり詳しくなってたと思います。
バス時刻表とルートの見方も随分と覚えましたしね。
あと、バスの中で居眠りも出来るようになってましたね。乗る路線は治安が悪い場所をあまり通らない物だったので出来た余裕です。


本当はもっと真面目に乗り方を説明しようと思っていたのですが、書こうと思ってから半年くらいが経過してしまったので、この程度で…「この辺もう少し詳しく」と言われましたら、再び書くかもしれないです(ので、リクエストお気軽にどうぞ)。

0 件のコメント:

コメントを投稿