2015/01/06

2015年の目標。

新年の抱負、書かないと気持ち悪い(ネット上で5年以上やってると「やらない」という選択肢が見つからなくなる)ので書いておきます。

今回もやっぱりブレブレ…blogじゃなくて別所に放ってもいいんじゃ…´ω`;;



前置き。
2014年と同じ形式にしようと思ったんですけど(※「定型」に収めるのが好きです)。

100Wish用に久々にマインドマップ書いて
100Wish書きながら気付きました。

これ、私に合わないな(真顔)

と、気付きました。
昨年は、割と勢いとノリでした。
これを埋めはしました

いや、昨年と違って特に方向性が見えないからかな…たぶんそれかな…?


気を取り直して。

今まで、どうしても外へ外へと行動することが多かったですが…
生活環境もあってか、かなり内へ内へと行くようになったと思います(私の中では)。

2014年振り返り。」で大雑把ながらも書いた内容は、今年のテーマ的な物でもあるかな、と。

  • 思考を言語化すること。それを人に伝えられるようにすること。
  • 自分がここにいることを、自分の力で認められるようにすること。
  • 扉を、開くこと。

あと、今までもそうではあったけど「少し先を意識しながら今ある最善の道を選ぶこと」も。

昨年は、一番強く願ったことが年末に確かな成長の手応えを感じ取れたので
今年も、強く願って願い続けて行きたいと思います。

とりあえず…Wishに気力を使い過ぎたので、来年はもうちょっと計画的に考えたいですね。


話は変わりますが。


LAも年を越すか…といった2014年も終わりの終わりに、別所で友人が

「忘れてしまった決意には気をつけろ」

という物について言及していました。どうやら、仏教関連の話題を行うところでその様な話がされていたそうです。

詳しくは上記辺りから辿っていただければ。

なんとなく友人の言が気になって検索をし、読んでみれば、今までにノートやネットで書いてたことが説明されてる…?と思ったりしました。

言葉が、こわい。
執着が、こわい。
ちからが、こわい。

前々から、「これは真面目に取り組んでいかなければいけない議題だな」と思っていることがあるのですが、そこまで思考を巡らせることが出来ない日々。
あと、前述の「こわい」を書きながら思いましたけど、グループへの執着やその中で力を持つことに対しても何かありますね…?(ふと気付く)
これらのことは、いつかは取り組まないと"なあなあ"で日々が過ぎ去ってしまうので、そう言う意味で「(心の)扉を、開く。」と書いています。開くのは無理でも、扉を薄く開くくらいはやりたいですね。

む…段々目標話から遠ざかって…
(普段は、こういうセルフツッコミを盛大にしながら編集を思いっきりかけてます。)

今回は年末年始に盛大にメンタル崩して(※現在進行形)るのですが…
春には、きっと、なんとかなってる、はず…と思いながら今出来る精一杯で生きていきたいと思います。
ひとまずこれが書けたので、別所にも月記を書くつもりです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
モバイル端末からのコメントはこちらへ

0 件のコメント:

コメントを投稿