2014/11/19

スペースシャトル・エンデバーを見に行ってきました'ω'*


先日、友人に「今どこに住んでるのかたまに分からなくなる」と言われましたので。
たまには、ちゃんと海外に住んでますよ! ロサンゼルスにいますよ! というblog記事でも(・ヮ・*)<書こうと思います。


そもそも、どこで聞きつけたのかよく覚えてないのですが。宇宙に関するものと聞いて、「見に行きたいな~」と思っていました。
それで、先日なんでもお願い聞いてくれるタイミングが不意に訪れたので「エンデバー見に行きたい」と、California Science Centerへ。昨年もこの辺りには来てますね…!

今回は、たわぁの運転でやってまいりました。駐車場は10ドル。

た「すごくポンペイなんだけど?」
私「あっ、なんか今やってるって(他のブログで)言ってた!」
た「なんでポンペイ? 科学じゃないだろ?」
私「それは聞かれても分かりません!!!・ω・」
なんでなんでしょうね・ω・?

ポンペイ展の事なんてすっかり忘れてましたので、そのまま科学センターとエンデバーだけ堪能してきました。
科学センター自体は無料で、エンデバーの予約は1人2ドルなんですね。
人が少ない日を選んだので、すいすい行けて良かったです~´ω`*


なんとなく、かっこいい写真が撮りたかった

ドキュメントムービーが放映されていたので、「英語分からないけど、見たいな~」と見ました。
(無声ドキュメントだったので、心配する事なかった。)
空港から、科学センターまでやってくる、その道中に密着したドキュメント。
途中、機体すれっすれの道路とかもあって「他にルートなかったのか…」と思ったりしておりました。

見ながら「この時、周辺道路大変だったんだろうね」と言いましたら、「大変だったよ…」と実感を伴った呟きを返されました。
私「…あっ! もうアメリカいたっけ!・ヮ・」
た「いたよ!」
(※我が家は先にたわぁが赴任地に来て、後からついてきています)
た「高速が高速じゃなかったからな」
私「なんで?」
た「みんなFreewayに乗って来るから」
私「あぁ!」
その節は、本当に皆様お疲れ様です…と改めて思いました。

しかし、LAX(ロサンゼルス空港)からCSCって、普通に車で行くなら30分くらいなのに…と何度も思ってしまいます。
その辺の事は、英語版のWikiページに書いてました・ω・*<Wikiの「他言語の同項目を閲覧する」って便利ですよね。最近、よくGoogle翻訳と併用してます。
Space Shuttle Endeavour(Decommissioning) - Wikipedia, the free encyclopedia



入る前に、日本語の案内パンフレットもあるということで貰いましたら、今寄付を募っているそうですね。


どうやら、今は横で展示しているエンデバーを上の写真のように立てて展示したいみたいです。
臨場感があって、いいなぁ…と思います。中々のお値段でしたが(億単位のドルって…)、もしこちらにいる間に見れそうなら見てみたいです・ω・*


「期待してたよりはこじんまりしてたな…」というのが、素直な感想。やはり、立ててもらわないと…
けれども、思いがけない所でたわぁが一人で生活していた時のある日の様子が知れたのは良かったな、と思いましたヽ(・∀・*)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
モバイル端末からのコメントはこちらへ

0 件のコメント:

コメントを投稿