2014/07/13

★声 :: 智恵子抄「晩餐」「淫心」「樹下の二人」

今週分・ω・*<今週はちゃんと朗読後の所感を忘れず書きましたっ

そういえば、ちょっとずつ声のハリが前と同レベルくらいにまで戻ってきました。
やはり、喉も使わないと衰えますね…!



晩餐

買い物のくだりを、もう少しなんというかこう…としたい気持ち。


淫心


「るりくろうるし」って言いにくい。
「大」を「おおきさ」で読むつもりがうっかり。


樹下の二人


詩と言うよりは、散文調…? 文章のリズムがパッと見ではわからなかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿