2014/04/17

皆既月食~2014年4月

皆既月食でしたね。
上のは、最大蝕の頃の一枚。丁度雲がかかっていた。

「北米だと見れる」と聞いたので、キャッキャしながら三脚とリモコンを持ち出し、アパート敷地内の駐車場屋上で延々と撮影してました。
途中、カップルに話しかけられたので「英語余り出来ないんですー」と言ったら、丁寧にジェスチャー交えながらお話してくれるから、優しいなーって思います。



月食前、たわぁに「皆既月食なの!撮影するの!」と言ったら「一人で勝手に行っておいで」と言われました。「お前が来ることなんて、最初から期待してねーよ」と答えておきました。

で、当日。夕方頃に、もう一度月食の時間を見ていてふと気付く。
「…あれ、もしかして4/15・2時じゃなくて…0時?」という事。
危なかった! もうちょっとで、うっかり見逃す所だった! 危なかった!

晩御飯が遅かったので、皆既月食の辺りしか見てないですが、屋上には声を掛けられたカップル以外にもたくさん人がいらっしゃいました~・ω・*
しかし、みなさん蝕始まりから見ていたのか、皆既月食になってすぐくらいからちらほらお帰りになってました。みんなあっさりなんだなぁ…とか思ってました。
(どちらかと言うと、寒かった、という話もありそうですが。うん、寒かった…海街なめちゃいけない)
(でも、実は部屋のベランダからも見れたとか…部屋に戻って、ふと天窓的な窓を見て気づいた…)

途中、色々設定を弄って弄って色々遊んでました。
リモコンもバシバシ押してたら、気付けば皆既月食中くらいしか撮影してないのに350枚超えて…(笑)
いや、まぁ、楽しかったです。蝕の終わりへ向かう時に、なんとなしに皆既月食中のシャッタースピードにしたら面白いのが撮れてご満悦です。


約二年半前くらいの皆既月食も、当時は三脚リモコンがないにも関わらず嬉々として撮影していたので、割と変わらないですね。
名前表記を「ゆえ」と平仮名にしてるので、blogから私のことを知ってくださった方は気付かないと思いますが、元々この名前は「月」と書いて中国語読みをして「ゆえ」といいます・ω・*<これを言ったら「もしかして」って思う人もいるかもしれません。元ネタの元ネタは他にありますが、表記の発想はご想像の所からです。
なんだかんだ十数年名乗ってる名前なので、気付けば「月」と聞けば反応するようになりました。祇園祭で一番好きなのは月鉾です。愀漣くんには、月鉾の願い袋がついてます。あれ可愛いので好きです。偶数年のセットが色的には好き。


と、まぁ、そんな皆既月食に端を発する小話でした・ω・!
PicasaにUPして定点と同様に見れるようにしたので、最後にペタリしておきます~

201404 Blood Moon


0 件のコメント:

コメントを投稿