2013/11/13

「誕生日に開けろ」をその当日に開ける。

先日、誕生日でした・ω・*

誕生日、と言いますとこちらでちらっと書いているのですが、9月に友人からかなり早い誕生日プレゼントをいただいておりました。
ゲームはあれから割と毎日楽しくやっております。ジャンルはリズムゲームなのですが、そろそろ100時間越えそうです。最初の頃は絶対無理だと思ってた曲も、近頃段々出来るようになってきました。
人間、やれば出来るのだな…と思う今日この頃です。

今回は、一緒に届いた物についての話。



ゲーム自体は、すぐ友人に「これは何処まで開けていいのか!?」と聞いて、開けておりました。
その中で、一つだけずっと開けずに置いていた物がありました。

のが、これ。イラストは、いただいたゲームシリーズのキャラです~。
一番最初のソフトをやった時、一番好きになったキャラ´ω`*<先輩組だとマラカスの人が好きです(聞いてないです)

最後の5日くらい、開けるのを我慢するのに割と苦労しておりました…
けど
スカイプなどで友人と話していて、ふとこの品物の話をする機会があり
「そういうのって、『開けちゃったー★』『コノヤロー★』ってやるもんだよ?」
と言われて。
えっ・Д・?
としました。

あまりにも私にとっては衝撃的だったので、それからしばらく贈り主+共同者(合同プレゼントだったのです)に「まだ開けてなくて、こういう事あったんだけど!」と言って回った所
「本当に真面目に開けてなかったのか」
「ちょ(笑) いや、でも、私も同じ状況になったら当日に開けるかな…」
などとご意見いただきました。
このblogをご覧くださってる、画面の前のあなたは如何でしょうか?
開けちゃいます? 待ちます??
私は今回の件で、改めて自分は素直な性格なんだなぁ…と思いました(苦笑)

あ、中身はお誕生日おめでとうメッセージ達でした!
お返事を書くつもりでいるので、まだしばらくは誕生日気分を楽しく味わえそうです☆彡

ちなみに。

図示してる部分は、ファスナー袋の前面にあり、この中にあった一枚紙は直ぐに取り出せる状態でした。
これも、中身同様まったく触らずにいて、読んでみたら…
「1ヶ月以上先走ってますが(略)折角の機会なのでみんなに協力してもらって合同でのお祝い」
どう考えても、届いたその日に読むべき物でした!(中身に、「改めて」と贈り主の分がありました)
「敢えて外側に入れていたのに」と突っ込まれました(笑)

普段、あまり自分の事を書いていない気がしますが、このblogの中の人はこんな人です・ω・*

0 件のコメント:

コメントを投稿