2013/03/25

仙台に行ってきた・2

仙台旅行写真続き!(→その1



仙台駅に戻ってきた。

そして、瑞鳳殿。

仙台城跡の伊達正宗像。

こんな感じで、昼前から夕方までガッツリと伊達正宗ツアーをやってました。
(そうです、巡ったすべての場所、「伊達正宗に関連がある場所で」とセレクトしました。2014年2月現在、未だに「戦国★男子」見終わっていません)

この後、友達とお茶をして別れ、一日目終了。
夜、購入したガイドブックに載っていたお店に行き、一人呑んだくれていたら…って事があったり(苦笑)
「旅行で来たんです~」と言ったらいろいろ親切にしていただいた´∀`*優しい!

そして、二日目。

道に迷ったら(…)ステキスポットがありました。



道に迷おうとも、そこに"イイモノ"があれば、別に構いません。
迷った理由は、「こっちの方に目的地があるから」と歩いていたら、その道が目的地に繋がっていなかったからでした。
だから、本当は迷子じゃない! 道がないのが悪いんです!(主張)

目的地。

一日目に引き続き、伊達正宗関係です。
個人的に気になる武将は毛利元就です。

飛行機でやって来た仙台ですが、着陸する前の街の光景を見たり、この青葉神社の入口を見て「まだ終わってないんだなぁ…」と思いました。

今回、何故仙台にやってきたのかと言うと、これを観に来ました。
「独身最後の旅行になるし、普通の旅行をした事がない福岡公演(九州地方)か仙台公演(東北地方)に行きたい!」という事で、抱き合わせてやってきたのでした。
阪神・淡路大震災はまだ小学生の頃。
当時、神戸の方が凄い事になっているなんて知らなかったので、結果、こういう光景を自分の目で見て感じれたのは(誤解を招く言い方になりますが)良い選択だったな…と思いました。
松島海岸(観光地)の方は本当普通でしたのにね。今はどうなってるのかな。。

神社の隅でつくしにょきにょき。
何処でも逞しいものはある。

月モチーフが好き。

こんな風に二日目もふらふらしていたら。
あっという間に公演時間が差し迫り、慣れない土地でバスの加減が分からずタクシーで会場へ向かう事に。
そして、入口が分からず右往左往する事になったのでした。
焦っている時ほど、冷静に。

仙台空港にて。

今回、二日間の交通は「仙台まるごとパス」を利用して移動してました・ω・*
存在を知らなくて、空港から市内へ移動する為の駅・券売機前で必死に計算をしておりました(笑)
写真で掲載した場所を全て巡るのでしたら、お得な感じの切符でした!

0 件のコメント:

コメントを投稿